スタディPCネット大分高城校は、学びを通じてみなさんの充実ライフをサポートしていきます

人生100年時代と言われる昨今、充実した人生を過ごすためには老後資金の確保以外にも頭と体も鍛え続けることがとても重要となってきます。

また、子どもたちはインターネットが普及し国際化が進む世の中では、これから先充実した人生を過ごすためには、これまでの暗記主体の学習ではなく、ものごとを論理的に考えながら新たなものを創造する力を備えておく必要があります。

 

その様な背景を踏まえ、スタディPCネット大分高城校ではパソコン教室だけでなく、現在以下の様な講座を開設し、多くの生徒さんが教室に通って下さっています。

  • 未来を担う子どもたちむけのパソコン教室、ロボット教室、プログラミング教室、英会話教室。
  • 現役世代をサポートするためのパソコン教室、ビジネススキル養成教室、社員教育。
  • シニア世代のいきいきライフを実現するための趣味のパソコン教室、英会話教室、書き方教室、おとなのプログラミング教室。

上記以外にも、生徒さんの要望などを聞きながら日々新たな講座を展開中。

 

スタディPCネット大分高城校が、日々新たな講座を展開し続ける目的は一つ。

「学び続けられる場」を通じて、一人でも多くの方々に充実した人生を過ごして欲しいから。

 

スタディPCネット大分高城校は、学びを通じてみなさんの充実ライフをサポートしていきたいと考えています。


お知らせ

★教室の開校スケジュールは下記ボタンをクリック!

お知らせ|スタディPCネット2周年記念パーティ開催決定!

スタディPCネット大分高城校セカンド・ アニバーサリー・パーティ「おかげさまで開校2周年、これからも宜しくお願いします」

スタディPCネット大分高城校は、2019年5月19日をもって開校から丸2年を迎える事ができました。

無事に2年目を終え3年目に突入できたのも、こらまで支えて下さった生徒さんや関係者のみなさんがいたからこそ。

 

飛躍の3年目突入に際し、これまでお世話になった方々へ少しでもお礼が出来たらと思い、このたび開校2周年記念パーティを開催する事となりました。

 

生徒さんどうし、スタッフと交流を深めながら、「スタディPCネット大分高城校あるある」とか、「教室珍事件」など楽しい会話で盛り上がりませんか?

 

参加は、少しでも教室に関わった人なら誰でも参加OK!

たくさんの方々の参加をお待ちしておりまーす!

 

電話:097-576-7737

大人のためのプログラミング教室無料体験会開催決定!

プログラミング教室スタディPCネット大分高城校の大人のためのプログラミング教室無料体験会

スタディPCネット大分高城校は、2019年5月15日で開校2周年を迎えます。

これまでのご愛顧に感謝して、スタディPCネット大分高城校2周年サンキューキャンペーンを開催中(6月末まで)。

キャンペーン中に入会するとお得な事がもりだくさんなので、ぜひこの機会に入会をご検討下さいね!

詳しくは、ココをクリック!

スタディPCネット大分高城校 6月のおススメパソコン

6月のおススメパソコン|Lenovo(レノボ) Yoga920

MOS短期集中コースを新設!

就職・進学するのならパソコン利用者の世界標準資格MOSを取得しよう!

毎週更新! ワード/エクセルワンポイント講座

パソコン教室スタディPCネット大分高城校では、ワードやエクセルのちょっとした便利機能をワンポイント講座として配信中!

ちょっとした技を覚える事で、文書や資料作成が効率的かる楽しくなりますよ!

ワードは毎週火曜日中、エクセルは毎週水曜日中に配信していますので、ぜひブックマークして定期的に覗いてみて下さいね!

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワード上達ワンポイント
パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント


★★★ スタディPCネット大分高城校ニュース No.0026(2019年6月号) ★★★

ダウンロード
スタディPCネット大分高城校ニュース 6月号(No.0026PDF版)
スタディPCネット大分高城校ニュース0026.pdf
PDFファイル 4.3 MB

代表のひとり言|スタディPCネット大分高城校ブログ




エクセルのAVERAGEIF関数で条件別平均を算出する

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント|エクセルのAVERAGEIF関数で条件別平均を算出する

今回のパソコン教室スタディPCネット大分高城校エクセル上達ワンポイントは、条件に合ったものだけの平均を算出していくれる「AVERAGEIF」関数についてご紹介致します。

基本的な使い方は、先週「SUMIF関数を使って条件を指定した集計を行う」で紹介した「SUMIF」関数と同じなので、先週の投稿と合わせて見てもらうと理解しやすいかと思います。

 

では、さっそく。

まず結果を表示したいセルを選択し、【数式】タブの【その他関数】から【統計】を選択し、その中から【AVERAGEIF】関数を選択します。

ダイアログボックスが表示されるので、【範囲】に表内の条件が入ったセル範囲、【条件】に分類条件の入ったセル、【平均対象範囲】に値の入ったセルをそれぞれ入力し、【OK】をクリックしたら作業は完了です。

ダイアログボックス内の【範囲】と【平均対象範囲】については、絶対参照(列番と行番の前に"$"マークが入った状態)で指定しておくと、下記例の様に数式をコピーした際に参照範囲がずれません。

関連リンク:「SUMIF関数を使って条件を指定した集計を行うエクセル上達ワンポイント

ワード|半角文字を全角文字に一気に変換する

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワード上達ワンポイント|半角文字を一気に変換する

今週の来週のパソコン教室スタディPCネット大分高城校ワード上達ワンポイントは、前々回の「横書きの文書を縦書き変更する」、前回の「半角文字を縦書きにする」の続き。

前回までの作業では、半角文字を半角のまま縦書きに変更しましたが、今回の作業では半角文字を全角に変換することで縦書きにする方法をご紹介致します。

 

では、さっそく・・・

まずは、変換したい半角文字が含まれる文章を全て選択します。この際、選択範囲に全角文字が含まれていても問題はありません。

範囲選択が完了したら【ホーム】タブ内の【フォント】リボン内にある【文字種の変換】ボタン横の【▼】をクリックします。

するとメニューが表示されるので、その中から【全角】を選択すれば作業は完了。

この作業だけで、選択範囲内に半角で記載されていた文字が全て全角に変換されます。

この作業を応用すれば、作成した文章内に半角と全角の数字が誤って混在している場合も一気に変換することが可能ですので、ぜひ活用してみて下さいね。

関連リンク:「横書きの文書を縦書き変更する」「半角文字を縦書きにする」「半角文字を全角文字に一気に変換する

ワード上達ワンポイント

ロボット・プログラミング|がたごとレスキュー隊ハイパー!

ロボット教室・プログラミング教室スタディPCネット大分高城校|がたごとレスキュー隊ハイパー!

ヒューマンアカデミーロボット教室スタディPCネット大分高城校では、毎月の課題ロボットを代表自らが毎回改造していることは既にご存知の通り。

そんなわけで、今月のベーシックコースの課題ロボット「がたごとレスキュー隊」も、もちろん代表自らが改造を実施して教室に鎮座しております。

 

今回の改造では、オリジナルではアームしかなかった駆動部分に車輪を加えることで、約7㎝の段差があってもロボットが段差を乗り越え前に進むように改造。

一見ロボットは奇妙な動きをしているように見えるロボットですが、その実力を目の当たりにした生徒たちは一様に「すげぇー!」なんて言葉を発し、同じロボットを作ろうと代表が改造したロボットを色々と観察しながら改造にチャレンジしています。

 

ちょっとスペシャルな性能となったこの「がたごとレスキュー隊」の名は、「がたごとレスキュー隊ハイパー!」。

いつもの事ながらちょっとばかり名前が大げさなような気もしますが、ちょっとくらい大げさなくらいの方がインパクトもあってよいと勝手に考えて命名いたしました。。 

 

こんな感じで楽しくも「論理的思考力」や「創造力」、「問題解決力」が育まれる教室にお子さんを参加させてみませんか?

スタディPCネット大分高城校では、無料体験会を随時実施していますので、ぜひご参加くださいませ。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室 無料体験会申込ページ

 

関連リンク:「ヒューマンアカデミーロボット教室

コラム|結局大事なのは基本なんだけどねぇ・・・

パソコン教室スタディPCネット大分高城校の人気コラム|結局大事なのは基本なんだけどねぇ・・・

パソコン教室には「パソコンを基本から学びたい」とか、「趣味で習いたい」とか、「仕事で活用出来るようになりたい」とか、理由はマチマチなれども基本からしっかりと学びたい、もしくは自分はココが出来ないから出来るようになりたいと思って、ある程度時間をかけて習いに来られる方が大半を占めている。

 

ただ中には、「ココだけ聞きたい」、「これだけが出来ればよい」といった感じでスポットで対応を依頼される方もけっこういらっしゃる。もちろんスタディPCネット大分高城校では、そのような理由での対応もさせて頂いている。

ただ、この様な感じで来校される方の8割くらいの方については、対処方法をご紹介させて頂くものの実は理解されずに時間が過ぎてしまう。

 

なぜ理解されないのか理由は明白で、明らかに基礎が出来ていないことが原因だ。

敢えて「理解」という言葉を使っているのは、基本的に質問を受けて対応法をお伝えすると「分かった、分かった」と仰って操作をされるのだが、少し例題が変わると全くできなくなってしまうからだ。要は、「理解」したのではなく、やり方を「暗記」しただけなのだ。

 

この様な方々は恐らく仕事で何か困ったことがあり、そのやり方を先ずは知りたいとの気持ちから「ココだけ教えて」といった感じで来校されるのだろうが、もともと基本的な部分を理解していないので応用動作が出来ない。

 

結局大事な事は基本であり、基本をしっかり理解している人はパソコン教室に来なくともある程度の応用動作は自分で調べて出来るのではないかと思っている(パソコン教室のオーナーがこんなこと言ったらダメ!?)。

 

新入社員としてとある会社に技術者として入社したころ先輩によく言われていたのは、「覚えるんじゃない! 基本を理解して応用しろ!」だった。

流石に教室で厳しく「理解しろ!」なんて強く言う事は出来ないが、自分の経験も踏まえつつ基本を理解することの大切さを生徒さんにも伝えていけたらよいなぁと思っている今日この頃だ・・・。

関連リンク:「コラム」 

エクセル|SUMIF関数を使って条件を指定した集計を行う

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント|SUMIF関数を使って条件を指定した集計を行う

今回のパソコン教室スタディPCネット大分高城校エクセル上達ワンポイントは、条件に合ったものだけを合算してくれる「SUMIF」関数についてご紹介致します。

 

顧客リストや売上表、各種実験データなどをエクセルの表にまとめている方も多くいらっしゃると思います。

これらのリストやデータは本来表にする事が目的ではなく、これらを使って各種集計を行い分析していく事が重要ですが、リストやデータが大きくなるほど集計作業は大変。

エクセルでは、これらのリストやデータを簡単に集計できる関数が予め準備されていますので、今週からしばらくの間はこれら関数のご紹介をしていきたいと思います。

まず第1弾は「SUMIF」関数を使った、処理についてです。

 

では、さっそく。

まず、集計結果を表示したいセルを選択したら、【数式】タブ内の【数学/三角】ボタンをクリックし、表示された関数一覧から【SUMIF】を選択します。ダイアログボックスが表示されるので、まず【範囲】のボックスを選択し、表内の条件が入った範囲を選択します(この際、範囲を絶対参照で選択しておくと後に数式をコピーした際に問題がおきません)。

次に、【検索条件】に集計条件を入力します(例では、「男」が入力されたセルを選択)し、最後に【合計範囲】に集計したい数字が入力された範囲(この際も絶対参照で範囲してしておきます)を選択して入れ、【OK】をクリックすれば完了です。

あとは、必要に応じて数式をコピーすれば、条件別の合計値が選択したセルに表示されます。

関連リンク:「エクセル上達ワンポイント

ワード|半角文字を縦書きにする

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワード上達ワンポイント|半角文字を縦書きにする

今週の来週のパソコン教室スタディPCネット大分高城校ワード上達ワンポイントは、先週の「横書きの文書を縦書き変更する」の続き。

 

前回の「横書きの文書を縦書き変更する」では、文書全体を縦書きにする方法をご紹介しましたが、この作業だけでは半角文字は横になったままの状態になっています。

今回ご紹介するのは、半角文字を縦書きにする方法。この方法の他に、半角文字を全角に変換して縦書きにする方法がありますが、その方法については来週の本コーナーにてご紹介したいと思います。

 

では、さっそく。

まずは、縦書きにしたい半角文字を1文字だけ選択したら、【ホーム】タブの【拡張書式】ボタンをクリックし、【縦中横】を選択します。

ダイアログボックスが表示されるので、そのまま【OK】をクリックすれば選択した文字列が縦書きになります。残りの文字についても同じ操作を繰り返すことで、半角文字が縦書きに変換されます。

この操作を行う際、複数の文字を一度に選択して行うと、選択した文字をまとめて縦書きにしてしまうので、注意してください(10文字を選択して同操作をおこなうと、10文字を同じ1文字分のエリアに入れてしまうため、文字が読めなくなってしまいます)。

関連リンク:「横書きの文書を縦書き変更するワード上達ワンポイント

お知らせ|スタディPCネット2周年記念パーティ開催決定!

スタディPCネット大分高城校セカンド・ アニバーサリー・パーティ「おかげさまで開校2周年、これからも宜しくお願いします」

スタディPCネット大分高城校は、2019年5月19日をもって開校から丸2年を迎える事ができました。

無事に2年目を終え3年目に突入できたのも、こらまで支えて下さった生徒さんや関係者のみなさんがいたからこそ。

 

飛躍の3年目突入に際し、これまでお世話になった方々へ少しでもお礼が出来たらと思い、このたび開校2周年記念パーティを開催する事となりました。

 

生徒さんどうし、スタッフと交流を深めながら、「スタディPCネット大分高城校あるある」とか、「教室珍事件」など楽しい会話で盛り上がりませんか?

 

参加は、少しでも教室に関わった人なら誰でも参加OK!

たくさんの方々の参加をお待ちしておりまーす!

 

電話:097-576-7737

ロボット・プログラミング|その名はギガチャリダー

スタディPCネット大分高城校のヒューマンアカデミーロボット教室|その名はギガチャリダー!

ヒューマンアカデミーロボット教室スタディPCネット大分高城校では、毎月の課題ロボットを代表自らが毎回改造。

だから、今月のプライマリーコースの課題ロボット「チャリダー」も、もちろん改造を実施。

 

どの様な改造かというと、オリジナルのチャリダーに走行安定性をアップするための施策を行い、そのうえで専用の荷車を追加。

荷車とチャリダーのつなぎ部分を工夫し、荷車がユニークな動きをする構造を取り入れたうえに、尾翼も走行時に回転する機構を取り入れてみました。

 

せっかく改造したチャリダーなので、名前の方もバージョンアップを実施。「ギガチャリダーと命名致しました。

大した改造でもないのに大げさな名前とお感じの方も多数いるかとも思いますが、そんなことを気にしていては思い切ったロボット改造はできません。まずは名前でインパクトを与えて、ロボット教室を盛り上げていくのがヒューマンアカデミーロボット教室スタディPCネット大分高城校なのです。

 

こんな感じで楽しくも「論理的思考力」や「創造力」、「問題解決力」が育まれる教室にお子さんを参加させてみませんか?

スタディPCネット大分高城校では、無料体験会を随時実施していますので、ぜひご参加くださいませ。

 

ヒューマンアカデミーロボット教室 無料体験会申込ページ

 

関連リンク:「ヒューマンアカデミーロボット教室

コラム|シンプルに表現出来るのかがポイント

パソコン教室スタディPCネット大分高城校の人気コラム|シンプルに表現するのがポイント

独立し、スタディPCネット大分高城校を立ち上げてからはプレゼン用の資料を作る機会はかなり減ったが、それでも月に1回程度は教室で何らかの企画を考えて、そのプレゼン資料を作るようにしている。

 

月1回のプレゼン資料を作成するのは自身のアイデアを整理する事と、プレゼン資料の作成スキルが落ちないようにするため。

資料作成はけっこう大変だったりするが、それでも何らかの成果物が出来上がる事は楽しいし、資料を作成しながらいろんなアイデアも浮かんでくるのでこれからも続けて行こうと思っている。

 

プレゼン資料を作成するときに個人的に気を付けているのは、「難しかったり複雑だったりする内容をどれだかシンプルに表現を出来るか?」という点。

自分の知識を活かしてプレゼン資料を作成していると、どうしても知っているいろんな情報を載せたくなってしまい、情報満載の資料が出来上がってしまう。

こんなプレゼン資料は、作った方はたくさんの情報を載せられて満足しがちなのだが、プレゼン資料を見る方にとっては大事なポイントがどこだか分からずストレスのかかる結果となってしまい、プレゼン資料なのに何も伝わらずにプレゼンが終了してまう。

 

プレゼン資料を含め、人に見せるものは如何にシンプルに表現できるのかが大事なのだが、これは結構難しかったりする。

だがシンプルに表現することを心掛けていけば、徐々にインパクトのある資料を作れるようになってくるのも事実。掲載したいと考える情報の中から、最も言いたいこと抽出し、その内容を1~2行程度にまとめらるのかがポイントだと思っている。

そう言えば、とある写真講座を受講しているときに講師の先生がおっしゃっていたが、「写真は引き算。無駄なものをどれだけ省いて写真を撮れるのかが重要だ」と仰っていた。プレゼン資料も写真も、その他何か他人に見てもらうものも、いかにシンプルに表現できるのかがポイントなんだろうなぁと思っている今日この頃の私です。

 

スタディPCネット大分高城校では、プレゼン資料の作成指導なども行っております。人に差を付けるプレゼン資料を作成したいとお考えの方は、下記フォームよりお問合せ下さい。

 

【問合せフォーム】

 

関連リンク:「コラム」「社員教育

エクセル|ネストしたIF関数を修正する

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント|ネストしたIF関数を修正する

今回のパソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイントは、前回のIF関数をネストして条件別の結果を表示する②」の続き。ネストしたIF関数を修正する方法をご紹介します。

 

作った数式を修正するケースは多々あるものですが、関数をネストしていると修正がちょっと大変だったりしますよね。もちろん、入っている数式を直接書き直すことも可能ですが、普段ダイアログボックス使って数式を入れている人にとっては直接数式を入力するのはちょっと大変。

その様な場合は、今回紹介する方法で数式を修正することをおススメ致します。

 

今回は、前回のIF関数をネストして条件別の結果を表示する②」で作成したIF関数の処理に対し、会員日数が200日未満の人の割引額を0%から5%へ見直すことを例に修正方法をご紹介致します。

 

まずは、修正対象の数式が入ったセルを選択し数式バー左の【関数の挿入】ボタンをクリック】します。すると、一つ目のIF関数のダイアログボックスが表示されるので、その状態のまま数式バーに表示されている二つ目のIF関数をクリックします。

するとダイアログボックスが二つ目のIF関数のものへ切り替わるので、必要な部分(例では【偽の場合】の処理)を変更し【OK】をクリックすれば修正は完了。

あとは修正した数式を、必要なセルにコピーすれば作業は完了です。

 

関数を何個もネストしている場合は、直接手打ちで数式を修正するとカッコを入れる位置を間違えたりすることも考えられるので、慣れている方も処理が複雑な場合にはこの方法を使う事をおススメします。

 

関連リンク:「ネストした関数を修正するIF関数をネストして条件別の結果を表示する②IF関数をネストして条件別の結果を表示する①IF関数を使ってみる①IF関数を使ってみる②」「エクセル上達ワンポイント講座

ワード|横書きの文書を縦書き変更する

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のワード上達ワンポイント|横書きの文書を縦書きに変更する

今週と来週のパソコン教室スタディPCネット大分高城校ワード上達ワンポイントは、横書きの文書を縦書きに変更する方法についてご紹介致します。

 

ワードは横書きで文書を作成することを前提にソフトが起動しますが、縦書きにもきちんと対応する事が出来るようになっています。

和食店や居酒屋さんなどでメニューを作る場合には、横書きよりもっ縦書きの方が雰囲気が出てよいケースもあると思うので、ぜひ今回ご紹介する方法を活用してみてみください。

 

今回は、予め横書きで文書を作成している場合を想定しています。ご紹介する方法をお試しになりたい方は、予め横書きで文書を作成して準備をしておいてくださいね。

 

まずは横書きの文書を開いたら、【レイアウト】タブを選択し【文字列の方向】ボタンをクリックします。するとメニューが表示されるので、その中から【縦書き】を選択すれば、文書全体が縦書きに変更されます。

 

以上の操作で作業が完了する場合もありますが、文章中に半角の英数字などが入っている場合には【縦書き】を選択してもそれらの文字は横書きのままとなっていますので、次回はこれらの文字を縦書きへ変更する方法についてご紹介したいと思います。

関連リンク:「ワード上達ワンポイント


教室・サービス案内


パソコン教室で認知症予防!?

パソコン教室|パソコン教室で認知症予防!?

認知症予防とパソコン教室と聞いてピント来ない人もたくさんいるかと思いますが、いろいろと調べてみるとパソコン教室には認知症予防に良いことがたくさんあるんです。

教室に出かけたり、パソコンで指先を使い、頭を使い、教室で新しい仲間と語ったり・・・

実際にアメリカの研究チームが、「高齢者のパソコン利用時間が1時間長くなると海馬の容量が0.025%大きくなる」との報告を2016年3月にしています。

また日本でも、厚生労働科学研究において「通いの場に参加する事で認知症リスクが3割減る」との報告もなされています(2016年)。

さぁ あなたも、スタディPCネット大分高城校に通って、認知症予防に励みましょう!

 

詳細は、ココをクリック!

大分県民を健康にする会リンク

パソコン教室
Word(ワード)、Excel(エクセル)講座

パソコン教室


Word(ワード)、Excel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)など、ビジネスでも趣味でも活用できるマイクロソフトオフィスシリーズの講座です。

初心者向けのコースからビジネス向け、更にはMOS資格試験向けのコースもあるので、目的やスキルに合わせた講座を受ける事が可能です。

小中学生向け教室
ロボット教室

小中学生向け教室


2020年の小学校におけるプログラミング教育必修化に先立ち、当校ではプログラミング講座、ロボット講座を既に開講しています。

また、お子様向けでは新指導要領に沿った英語教室や子供向けパソコン教室も開講中。

既に多くの子供たちが当校で学んでいます。

出張教室
iPad出張講座

出張教室


教室まで来られない方の為に、個別レッスン対応に加え、公民館や集会場での出張教室の対応を行っています。

また、各種企業様とのイベントに伴う出張講座や社員教育の対応なども行っています。

予算や期間、対象者のスキルに合わせて柔軟な講座対応が可能です。



各種サービス
オリジナルシャツデザイン

各種サービス


スタディPCネット大分高城校では、名刺、文書、チラシ、オリジナルTシャツなどの製作代行、デザインサービス等を行っております。

また、パソコンの各種トラブル対応、オフィスへのIT関連機器導入相談等も承っておりますので、兎にも角にも何か分からない事があれば先ずは当校へご相談下さい。

パソコン販売
スタディPCネット大分高城 おススメパソコン

パソコン販売


スタディPCネット大分高城校では、厳選のお買い得パソコンを販売中。

当校のパソコンは、初期設定付き&マイクロソフトオフィス入り(一部商品を除く)なので、受け取ったら即使えます。

中小企業向けのパソコン一括購入、プリンターなどの周辺機器導入なども対応していますので、お気軽にご相談下さい。

何か困ったら、スタディPCネット大分高城校
何か困ったら、スタディPCネット大分高城校

何か困ったら・・・


スタディPCネット大分高城校の目標は、「大分の地からIT難民をなくす」こと。

だから、我々が今現在提供しているサービス以外の相談であっても真摯に向き合い、解決に向けて全力でサポートさせて頂きます。

「困った・・・」、「どうしてよいか分からない・・・」なんて時は、ぜひ一度当校にご相談下さい。



スタディPCネット大分高城校はMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の試験校
スタディPCネット大分高城ならMOSの勉強も受験も出来る!

就職・転職・昇給を有利に進めたいなら、資格取得が一番の近道。

 

スタディPCネットは「パソコン利用者の世界標準資格」と言われている「MOSMicrosoft Office Specialist/マイクロソフトオフィススペシャリスト)の認定試験校。

 

試験校だから、もちろん試験対策もバッチリ。試験校だから、好きな時にいつもの場所で試験が受けられる。試験校でいつも勉強しているから、緊張せずに試験にのぞめる。

 

MOS試験では、97%以上(2018年6月現在)という高い合格率を誇るスタディPCネット大分高城校で、世界標準の資格をゲットしよう!

  • Microsoft は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

パソコン教室へ行ってみよう!
パソコン教室へ行ってみよう!

スタディPCネット大分高城校では、より実践的なスキルを確実に、そして何よりも楽しく学べるように環境づくりに心がけています。

 

教室に通っている間も、教室を卒業したあとも、「みんなにとって楽しい時間がいつまでも続くように」と願いながら、スタッフ一同みなさんのご来校をお待ちしております。



スタディPCネット大分高城校

〒870-0135 大分市仲西町1-1-24 第1森和ビル1F

  TEL:097-576-7737

  Mail:studypc-ot@san.bbiq.jp

  • 営業時間 ・・・ 月~金:10時~20時、土・日祝:10時~17時(不定休)
  • 駐車場  ・・・ 5台(教室前 2台、ベスト電器高城店側 3台)