エクセル(Excel)上達ワンポイント

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。今回は、ウィンドウ枠の固定についてご紹介致します。 大きな表やリストを取り扱う時、画面をスクロールすると項目名の部分が見えなくなってしまい、各欄に何が記載されているのか分からなくなってしまい、何度も画面を上下にスクロールさせた経験ってありませんか? こんな時はウィンドウ枠を固定する事で、画面をスクロールしても項目部分が消えないようにすると便利です。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。今回は、「数値に単位などの文字列を付ける方法」、「数値が0の場合には単位だけを表示する」に続き、セルの表示形式に関するご紹介です。 エクセルで日付を取り扱うケースがあるかと思いますが、書類の種類によっては西暦が必要だったり、曜日の表記が必要だったりするケースも多々ありますよね。 エクセルでは、日付の基本情報を入力するだけで様々な日付の表記スタイルを設定する事が可能なんですよ。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。前回は、数値に「個」や「円」など、数値に単位などの文字列を付ける方法についてご紹介しましたが、今回はその続き。セルの値が「0」だった場合に、「0」を表示せずに単位のみを表示する方法をご紹介したいと思います。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。今回は、数値に「個」や「円」など、数値に単位などの文字列を付ける方法についてご紹介します。 エクセルを使って売り上げなどの管理をする場合、数量や売上金額のところに数字だけではなく単位を付けたい場合ってありますよね。 数字に直接「個」や「円」などの単位を付けてしまうと、エクセルは入力した値を文字列として扱ってしまうため、計算などが出来なくなってしまいます。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。今回は、前回の「エクセルでふりがなの修正をする」に続き、付与したふりがなの設定を変更する方法についてご紹介致します。 前回までで、ふりがなを付与し、付与したふりがなを修正する方法までご初回しましたが、エクセルでは更にふりがなをひらがなや全角・半角のカタカナに変更したり、ふりがなを配置する位置を変更したりする事も出来ます。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。今回は、前回の「エクセルでふりがなを表示する」に続き、付与したふりがなの修正方法について紹介致します。 前回エクセルでふりがなを付与する方法をご紹介しましたが、自動で付与したふりがなは必ずしも正しいとは限りません。 この様な場合は、ふりがなを修正して正しい読み方に修正する作業を行います。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。2019年の最初は、エクセルでふりがなを表示する方法について紹介致します。 人名や地名って、なかなか普通の漢字の読みとは違う場合があって、リストなんか作成してもふりがなを振りたくなるケースってありますよね。ワードだと【ルビ】の設定でふりがなを振る事が可能ですが、エクセルでも実はふりがなを振る事が出来るんですよ。

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のエクセル上達ワンポイント講座。2018年の最後は、セル内の文字を自動的に縮小してセル内に収める方法についてご紹介致します。 住所録や顧客リストなどをエクセルでまとめている方も多いかと思いますが、住所などはアパート名やマンション名などが入ってくると長くなるものもあり、想定していたセルの幅では収まり切れないケースってありますよね。

エクセルで複数の表を作る際、最初に作った表の書式だけをコピーしたい時ってありますよね。また、セルに入力されたデータはそのままにして、太字やセルの色などの書式だけをコピーしたいときなんかも結構あるのではないかと思います。 この様な際は、エクセルの書式コピーの機能を使うと簡単に書式だけをコピーする事が出来ます。

エクセルで顧客リスト等を作成した場合には、人名の後に”様”を付与するなど文字列に対しても決まった文字を自動で付与したいケースってありますよね。 もちろん、毎回”様”を手入力するという手もありますが、一文字入力作業が増えると言う事は、名前お文字数が4~6文字程度だという事を考えると約20%も入力作業が増えるということ。意外と無視できない作業負荷になってしまいます。

さらに表示する